ストラディブログ
世界の学校・博物館訪問記
April 10, 2015

ミッテンバルトヴァイオリン製作学校

何度も訪れている場所で、2004年11月にゆっくりと見学させていただきました。

「GeigenbauSchule」(ガイゲンバウシューレ=ドイツ語)は1858年に設立され、ヨーロッパを代表するバイオリン製作学校の一つです。

現在も世界各国から多くの学生が集まり、未来のマイスターを目指して研鑚を積んでいます。日本人の卒業生もいます。

 

整形が完了したニス塗り前の楽器を、天井から吊り下げて乾燥させています。

珍しい上に、美しい光景です。

ニス塗りの教室。

何十回も塗り重ねることで、このような美しい色合いになります。

最近の記事
September 20, 2019
August 22, 2019
October 11, 2018