ストラディブログ
世界の学校・博物館訪問記
April 8, 2015

ミッテンバルトヴァイオリン博物館

2006年1月、何故か臨時休館などが重なって見学できなかったバイオリン博物館をようやく見学することができました。

手作りの雰囲気が漂う地味な博物館ですが、興味深い展示物が数多くあり大変有意義な一日になりました。

壁画のある、赤茶の建物が博物館の入り口です。

弦楽器製作工房のイメージ展示。

 

バイオリンの構成パーツについての展示。

各パーツ、左から右へと完成形になっていくように展示されています。

 

歴代マエストロの作品展示。

最近の記事
December 4, 2019
September 20, 2019
August 22, 2019