ストラディブログ
見本市・オークション
April 15, 2015

ロンドンのオークション

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

 

3月末より、毎年恒例のロンドンのオークションに行って参りました。

今回は、"Brompton's " "Tarisio" "AmberViolins" "Amati" の4つのオークションに行ってきました。

楽器は例年以上に良いものがあったように思いました。

少しずつではございますが、随時入荷のアップをさせて頂きますので、楽しみにお待ちくださいませ。

 

余談ではございますが、オークションのIT化話として...

従来通りのオークショナー(ハンマープライスを押す人)がいるオークションはもちろんですが、

ネットだけでビットする方法をとっているオークション会社も出てきております。

 

個人的には、従来通りのオークション形式が、やはり白熱いたしますし、ドキドキなる興奮がやはりこれが本場のオークションだと思い起こされます。

良いものを、より良い値段で競り勝つには...日本の相場を知り、それ以上安く販売!をモットーに!!

弊社の創業当時からの企業理念でございます。