ストラディブログ
世界の学校・博物館訪問記
April 3, 2015

ミルクール楽器製作学校

2010年1月、商用でフランスのパリとミルクールを訪問した際、楽器製作学校も訪ねました。

ミルクール国立弦楽器製作学校"Ecole Nationale de Lutherie""Lycee Jean-Baptiste Vuillaume"内にある弦楽器製作科です。

"Lycee Jean-Baptiste Vuillaume"は日本の専門学校に該当し、科学、経済学、文学、電子工学の各科があります。

それに加えて、この国立の弦楽器製作科も併設されています。

1988年に学校名が"Lycee Jean-Baptiste Vuillaume"(ミルクール生まれの高名な製作者Jean-Baptiste Vuillaumeにちなんだもの)となり、

1970年以降、フランス随一の弦楽器製作科がある学校として知られています。

近年、各科合計で600名を超える学生と約60名の教師を抱える規模になりました。

そのうち、35人前後が弦楽器製作科の学生です。

なお、ミルクールにはJean Jacques Pages氏が主宰する私立の弦楽器製作学校もあります。

 

2年生の実習光景。

 

 

3年生の実習光景。

チェロ表板の整形中。

最近の記事
September 20, 2019
August 22, 2019
October 11, 2018